ネットビジネスで権利収入を稼ぐ方法


なぜ、インターネットビジネスで稼ぐことが難しいと言われるのか?


インターネットで 「稼ぎ続ける方法」 を、あなたにコッソリと教えたいのですが …



ネットビジネスオーナーズクラブ についての表記

 

オートインターネットマーケティングは、2015.1.1 より
ネットビジネスオーナーシステム融合マーケティング ) 」
に改名いたしました。

 

4ライフビジネス成功者 メソッド  【 ネットビジネスオーナーシステム 】

 

 

 

 

 

なぜ、インターネットビジネスで稼ぐことが難しいと言われるのか?

 

インターネットで「稼ぎ続ける方法」を、あなたにコッソリと教えたいのですが …

 

 

 


こんにちは、はじめまして。 私はこのサイトの運営者の
4ライフ リサーチ ジャパン インディペント ディストリビューターの
小松原 一 朗 と申します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

私は30歳の時、阪神淡路大震災後に体調を崩し、32歳で退職、以後まともに定職に就くことが困難な状況が続きました。

 

 

 

マイホームも震災の1年前に契約し新築で購入していましたが、完成内覧会の当日に被災しました。

 

 

 

幸いに、私の実家は難を逃れましたが、妻の実家は全壊しました。

 

 

 

妻に、妻の両親、私の両親に支えられ、そして多くの世間の方々に支え助けられ現在の私があります。

 

 

 

12年目にして初めてネットワークビジネスに氣づく ・・・

 

 

20歳から多くの友人にネットワークビジネスの勧誘を受けましたが、疑い深い私は12年間かたくなに断り続けてきました。

 

 

 

しかし、30歳の時に身体を壊したことがきっかけで、人の話を素直に聞けたことによりネットワークビジネスの可能性に氣づくことができました。

 

 

 

ところが現実をみてみると大半のビジネスメンバーは、毎月の自分が愛用する製品の購入代金と活動するのに必要な経費でさえ稼ぐことができていないのです。

 

 

 

そのような経緯があり、約14年間クチコミにてネットワークビジネスをやって来ましたが、2011年7月からインターネットをメインとしたネットワークビジネスを開始しました。

 

 

 

私はただ単に集客し、登録をしていただくことを目的としているわけではありません。

 

 

先程も申し上げました通り、毎月の製品の愛用とビジネスに掛かる費用により家計が圧迫し生活に支障をきたすようでは、ビジネスそのものが苦痛になり、やがて純粋な愛用者会員以外は全て辞めていくことは、私の永年のビジネス活動の中ですでに経験済みです。

 

 

 

しかし、それでは「 全く意味がない 」のです。

 

 

 

ビジネスメンバーで「 弊社の製品は最高です!」とか「 ネットワークビジネスは権利収入がメリットです 」と、毎月の製品も愛用していないビジネスメンバーが、声高らかにリクルート活動をされていないことを祈りたいものです。

 

 

 

要するに、他人様に仕事としてネットワークビジネスをお伝えするのであれば、毎月の製品の愛用はビジネスマンとしての「 最低限のマナー 」だという考え方です。

 

 

 

私はせっかく、インターネット通じご縁をいただいて 4Lifeビジネスにご参加いただくのでしたら、参加していただく以上は、心のあるビジネスメンバーには全員に権利収入を永続的に獲得していただきたいと心から切望しているのです。

 

 

 

とうぜん 「 仕事 」 なのですから ・・・・・

 

 

 

オートインターネットマーケティングの主旨は、アフィリエイト毎月の製品の購入代金を余裕で稼いでいただくことと、アップラインやダウンラインに依存や期待することなく、自分の力で集客ができるスキルを身に付けていただくことを目的としています。

 

 

ケチ臭いことを言うつもりはサラサラありません!

 

 

私は、皆様に4Lifeビジネスをお薦めしていますが、私の情報で稼げるようになったからといって、「 必ず4Lifeビジネスに参加してください 」というような囲い込みをかけるようなケチ臭いことを言うつもりはサラサラありません。

 

 

 

要するに、最終的に私の考え方に共感していただける方だけで良いということです。

 

 

 

私の仕事に対するスタンスは、人貢献、社会貢献をさせていただくことの対価として収入をいただけるという考え方です。

 

 

 

私の人生の目的は、広く多くの方々に共感していただけるような4Lifeビジネスに従事し、生涯現役で過去の恩返しをしていくことです。

 

 

 

一つのネットワークビジネスに特化したインターネット集客の限界

 

 

過去に一つのネットワークビジネス企業が飽和した実例はありませんが、インターネットの世界に於いては例外だと言えます。

 

 

 

実際に飽和することはありませんが、ネットワークビジネスは参加者が増えれば増えるほど、集客に於いて同じ広告媒体の露出度がどんどん多くなってくる致命的な欠点があります。

 

 

 

例えて言えば、同じテリトリー内に同じコンビニが乱立するというイメージです。

 

 

 

要するに、時間が経過し遅く登録したメンバーは、底辺のメンバー人口の多い場所で 「 過当競争に巻き込まれていく 」 図式です。

 

 

 

ネットの世界では、どうしても先行者が圧倒的に有利になってしまうのです。

 

 

 

これはインターネットを使ったネットワークビジネスの集客の宿命だと言えるでしょう。

 

 

 

もちろん、特に能力のある方は例外ですが ・・・・・

 

 

 

しかし、だからと言ってインターネットにおいてもクチコミ同様に公平にビジネス展開ができるように、この現象だけは絶対とは言えずとも、できるだけ回避しなければならないと考えました。

 

 

 

現実にインターネット内でのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)集客は、パイの奪い合いになっています。

 

 

 

この致命的な欠点を打開する対策は、クチコミ同様に個人レベルで集客法をマスターする必要があります。

 

 

 

要するに、各自がコンスタントに集客し続けるためには「 オリジナリティ 」が求められるのです。

 

 

 

これはネットワークビジネスだけでなく、インターネットビジネス全般に言えることです。

 

 

 

 

尚、ネットワークビジネスは毎月の製品の愛用が仕事の基本です。

 

4Lifeビジネスに参加をご希望の方は強制ではありませんが、毎月の製品の愛用代金(約18,000円)が必要となります。

 

ですが、なるべく最初から無理に正規会員登録をなさらずに、毎月必要な費用 約18,000円は、アフィリエイトにてご自分で稼ぐ力を身につけられて、経済的余裕をお持ちになられてからのご登録を強くお勧めいたします。

 

 

ネットワークビジネスは即金性のある一攫千金の仕事ではありません。その点を十分にご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

あなたには「 稼ぎと集客の力 」を身に付けていただきたいと考えています。

 

 

 

 

オリジナリティの重要性を軽視する者は稼ぎ続けることはできない!

 

自分の力で集客できるスキルがなければ稼ぎ続けることはできない!

 

自分の力で集客できるスキルがあれば常に稼ぎ続けることができる!

 

 

 

オリジナリティとは? 「 考え方そのもの 」 です ♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

4ライフ リサーチ ジャパン 正規会員

 

インディペンデント ディストリビューター 小松原 一 朗

 

デジタル・ネットワーク社会と著作権


著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)


著作権法 第10条1項、第2条1項1号

「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、

文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は

著作物として定義されています。



すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。

このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。